深蒸し煎茶

今まで飲まれてきた煎茶と比べてみてください。煎茶のイメージが大きく変わると思います。

福岡県茶園共進会・九州茶品評会・全国茶品評会受賞

「ゆげ製茶」の深蒸し煎茶は、数々のお店や宿泊施設で「おもてなし用のお茶」としてお選びいただいております。

  • 筑紫菓匠如水庵様 古賀工房直売処
    (福岡市博多区)
  • 太宰府参道 天山様 筑前町店
    (福岡県古賀市)
  • 温泉ホテル LINGO様
    (大分県日田市)

「深蒸し煎茶」とは

こんにちは。

「ゆげ製茶」2代目当主の弓削健二(ゆげ・けんじ)です。

「深蒸し煎茶」のご案内は私が担当させていただきます。

「深蒸し煎茶」とは、一般的な煎茶を作る工程での蒸し時間よりも、さらに時間をかけて蒸したお茶のことです。

生の茶葉を蒸す理由は、酸化酵素の働きを止めて品質の劣化を防ぐためです。

そして、蒸す時間を通常より長くすることでお茶の渋みや苦みは抑えられ、甘みとコクのあるまろやかな味わいと豊かな香りが得られます。淹れたお茶の色も一般的な煎茶と比べてとても濃い緑色となります。

つまり、「深蒸し煎茶」は一般的な煎茶よりも色合いが濃く、渋みや苦みの少ない上質なお茶であるということです。

「ゆげ製茶」では、煎茶はこの「深蒸し煎茶」しか作っておりません。

そして、蒸し時間は日によって変えています。

なぜなら、その日に摘んだ茶葉の状態や、天候・気温・湿度などによって、最も良質な深蒸し煎茶にするための蒸し時間が異なるからです。

この蒸し時間の調整は長年の経験がモノを言うところで、私たち家族が自信を持っているところでもあります。

もちろん、そもそもの茶葉自体も旨みがあって栄養価の高いものでなければ意味がありません。

そのため、「ゆげ製茶」の「深蒸し煎茶」は、最初の一回しか摘めない一番茶の柔らかい新芽のみを使っています。

その一番茶は、摘み取る10日ほど前から黒いネットをかぶせます。

これにより、甘みやうま味、そして濃い緑の色合いをたっぷりと引き出すのです。

そして、最も美味しい状態で摘むことができる朝の、ある時間帯に摘むというところまでこだわっています。

美味しい上に、お茶の栄養もたっぷり摂っていただけます。

「ゆげ製茶」の「深蒸し煎茶」を淹れたお茶は、濃い緑色をしていると同時に、少し濁ったような色合いをしております。

この濁りは、「深蒸し煎茶」の細かい茶葉が生み出しています。

長く蒸すことによって、「深蒸し煎茶」の茶葉は、通常のお茶より細かく粉っぽくなっているのです。

その茶葉が淹れたお茶に入るため、一般的なお茶では茶葉に残ってしまって摂れない栄養分もしっかり摂ることができます。

緑茶には、カテキン類やアミノ酸類をはじめ、ビタミン類、ミネラル、食物繊維などさまざまな栄養素が含まれており、その健康効果は世界中が注目しています。

しかし、それらの栄養素の約7~8割は、淹れたお茶に溶け出さず、茶葉の方にたくさん残ってしまうのです。

その点、「深蒸し製茶」は淹れたお茶に細かい茶葉が入るので、お茶が本来持つ栄養をたっぷり摂っていただくことができます。

なぜ、ゆげ製茶の煎茶は「深蒸し煎茶」だけなのか?

それはやはり、お茶の専業農家として、そして八女産のお茶の生産者として「本当に美味しくて香り高いお茶を味わっていただきたい」。この想いに尽きます。

正直、「深蒸し煎茶」は作業効率が良くありません。

家族経営の小さなお茶農家なので、生産量も限られます。

それでも、「ゆげさん家の煎茶」といえば「深蒸し煎茶」であることを知っていただきたく、これまでもこれからも、心を込めてこだわりの「深蒸し煎茶」を作ってまいります。

減農薬・減化学肥料。安心して飲めるお茶です。

「ゆげ製茶」は1986年から減農薬・減化学肥料でのお茶の栽培に取り組んでいます(その詳細はトップページに書かれております)。

そして、今では「減農薬・減化学肥料による安全・安心のお茶」が八女地区のお茶栽培の基本となっています。

そのまま食べても安心の茶葉を使った「ゆげ製茶」の「深蒸し煎茶」。

ぜひお楽しみいただけたら幸いです。

「深蒸し煎茶」の美味しい淹れ方

僭越ながら、私が「深蒸し煎茶」の美味しい淹れ方をお教えしている動画がありますので、よろしければご覧ください。

必ずこの通りにしなければならないわけではありませんが、ご参考になれば幸いです。


私たちのお茶は正式な「福岡県八女産」として証明されています。八女茶は、福岡県八女市・筑後市・八女郡広川町で生産されている高級日本茶のブランドです。「ゆげ製茶」も正式な八女茶の産地として毎年農業協同組合より証明書を発行していただいております。

お客様の声

何をいただいても最後はゆげさん家のお茶!

八女郡 田中泰子様

ゆげさん家のお茶は、美味しいのはもちろんですが、いちばん心が和むので大好きです。

お茶だけでなく「お茶を飲んで落ち着く時間」も提供するという、ゆげさんご一家の姿勢がそこに表れているのだと思います。

だから、食事や休憩で何をいただいても、最後はゆげさん家のお茶が欠かせません。

お茶に対する愛情が感じられます。

筑後市 近本由美子様

お茶はふだんから飲まれる飲み物ですが、ただ飲むだけではなく、味わいをゆっくり楽しむものであることを、ゆげさん家のお茶を飲んで気付かされました。

それほど、ゆげさんご一家のお茶に対する愛情が感じられるのです。

おかげさまで、お茶の時間が今まで以上に充実しています。ありがとうございます。

こんなに味と香りがすばらしいのかと感心させられました。

八女郡 坂田泰子様

お茶は身近にありすぎて、味や香りや安全性など、今まではそこまで深く考えることもありませんでした。

しかし、ゆげさんご一家が「減農薬・減化学肥料」の取り組みをされてきたのを知って、そのお茶を味わってみると、こんなに味と香りがすばらしいのかと感心させられました。

ご家族の想いのこもったお茶。ぜひたくさんの方に味わっていただきたいです。

甘みが先に来る美味しいお茶です。

久留米市 古賀幸子様

こんなに甘みが先に来る美味しいお茶、こんなに美味しくなる淹れ方があるなんて知りませんでした。

安全・安心なのも、今の世の中では重要なキーワードです。

そこにもこだわられているゆげさんご一家の想いが詰まったお茶を私もおすすめします。

今まで以上にお茶を飲む回数が増えました。

八女郡 丸山政治様・伊津子様

お茶はずっと飲んできましたが、ゆげさん家のお茶を知ってから、自然にお茶を飲む回数が増えました。それだけ美味しくて飲みたくなるということです。

ぜひ、一度飲んでみんしゃい!

色と香りの違いにびっくりしました。

八女郡 山下京子様

私はゆげ製茶さんの近くに住んでおり、たまたまお店に伺ったのですが、今まで飲んできたお茶とは色も香りも違ってびっくりしました。

美味しいお茶の淹れ方も教えていただき、伺って本当に良かったです。

おかげさまで、美味しくて安全・安心なので、自然にお茶を飲む回数が増えました。


072-397-1029
   
メールフォームはこちら

福岡八女ゆげ製茶 八女茶生産及び製造・販売

〒834-0114
福岡県八女郡広川町太田梅ノ木522

■営業時間…11:00〜17:00
■定休日…不定休

会社概要はこちら

PAGE TOP